あなたが利用しているサイトは悪質サイトではありませんか?
競馬予想サイト返金本舗では、現在流通している悪質競馬サイトの手口を公開。
そして、返金させることが出来た事例や競馬予想サイトの利用方法などを掲載します。
競馬予想サイトは、競走馬の情報やレースの傾向を調べるのに非常に便利なサイトです。
しかしはっきりといえることは、競馬予想サイトには善と悪があるということ・・・続きを見る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬予想詐欺の返金対策

競馬予想詐欺の返金対策

はてな

今回はネット上で質問されていた競馬予想詐欺の返金について書いていこうと思う。
まずは、このやり取りを見てほしい。

≪競馬予想詐欺の返金の費用について質問≫

競馬予想詐欺の返金の費用について質問です。
競馬予想サイトの有料情報の利用を考えているのですが、もし、悪質なサイトで詐欺にあった時は返金可能なのか、返金時にどのくらいの金額がかかるのか経験おありの方、教えて下さい。

≪選ばれた回答≫

現金による返金については無いものと考えた方がいいですね。
今の主流はポイントによる返金のようなので、返金の意志があるとみなされて現金による返金がより難しくなるようです。

競馬予想サイト側もポイントによる返還すれば現金での返金要求が難しくなる事を読んで考えた策なのだろう。

ここでは回答に加えて、参考サイトが紹介されていた。
●参考サイト:http://www.akutoku-keiba.com/


紹介されていたこの参考サイトでは、分かり易く返金対策についてまとめてあった。

この参考サイトの返金詐欺について、ポイントをまとめるとすれば

・競馬予想サイトを利用する前に入念な下調べをする。
・利用時に有料情報のオプションをしっかりチェックする。
・法律相談所に行く必要がある程の額での購入はしない。

この3点だろう。

「かならず当たる」は違法可能性が高いので、そういった文句を使っていることがはっきりしているなら返金も刑事裁判も可能だと思うが、最近ほとんどの競馬予想サイトは「100%の的中はない」と謳っている。

まずは被害に遭わないように信用しすぎない事が大事だが、 有料の情報に手を出す時は、返金ははじめから無いものとして考えるのが一番安上がりかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

競馬詐欺にあってしまったら

もし、競馬詐欺にあったら

もし競馬詐欺にあった場合どうするのか…
様々な解決方法があるのだが、まず以下のことを確認してほしい。
  • 競馬サイトの利用規約
  • 利用時の状況や、対応メールなどの証拠物件
  • 様々な詐欺事例

まず確認してもらいたいことが、利用規約。

利用規約
競馬サイトの利用規約は必ず目を通しておいてほしい。
その規約には大抵のサイトが、情報コンテンツなので返金などは行えなかったり、万が一予想が外れたり、競走馬が除外になった場合は責任を負えないことが書いてある。
競馬予想サイト事態、あくまで有力情報を提供するサイトなので、100%の的中を約束するものではない、つまりこのことが掲載されていないサイト自体が怪しいので注意していもらいたい。
競走馬除外に関しては、まぁ競馬サイトも予測できない事態のため仕方ないが、そのときは必ず補填レースをくれるサイトを利用しよう。
情報料金を払っているのに、この結末はあまりにもひどい。
本当に優良なサイトはしっかりとサポートがされるだろう。
まぁ利用規約には保証はしないといっていてもなんだかんだでやってくれるのが、優良サイトというものだ。
まったくサポートしないサイトが悪徳というわけでもないのでそこらへんの認識の違いには気をつけてほしい。

次は利用時の状況や、対応メールなどの証拠物件をチェック

メール2
ここらへんは、返金を要求する際の証拠にもなるのでしっかりとメールを残しておこう。
特に注目してもらいたいのは、「100%当たります」とか「出来レースがあります」などと絶対当たる情報があるといったワードがあればそのメールを保存!
十分証拠になるのでしっかりとチェックしておこう。いや、むしろその時点で悪質競馬サイト決定である。
利用状況も大事な証拠だ。先日紹介した詐欺事例などのような行為が行われていないかをチェックしてもらいたい。

様々な詐欺事例

詐欺事例
弁護士事務所を見ると様々な詐欺事例や返金事例が載ってる。
詐欺事例や、お客様の声でも確認できるのでそれらを確認して、まず自分が返金の対象にあるかを確認する。
ただ、問題があるのがこのお客様の声というのが結構曖昧でわかりにくい場合が多い。
詳しく詐欺の事例が記載されてなく、「○○円騙されましたがこの弁護士事務所のおかげで、取り返せましたありがとうございます」
などなど、正直見ても意味が無いようなことばかりである。
これはおそらく弁護士事務所がたくさんの人を救済しているアピールをしたいのだと思うが、もっと詳しく事例を書いてくれたほうがこちらとしてはありがたい。
弁護士事務所を選ぶ際もそれらを選択基準にするのも一つの手かも知れないな。

弁護士事務所を利用する際の注意点

弁護士2
弁護士事務所は、相談するのにもちろん料金が発生する。現在は無料相談などもあるようだが、競馬情報の返金など複雑になればなるほど相談するにも相談料が必要となるだろう。
相談料の相場は30分5,250円となっている。
30分あっという間だ。気づけば間違いなく10,000円を超えることを覚悟の上で相談したほうが良いだろう。
さらには、着手金や報奨金、手数料、顧問料 、日当などなど、返金を求めるのにどれだけのお金がかかることやら。

詳しくはこちらを参照してみて⇒http://goo.gl/hPUlM

交渉料金だけでも10万円位からとのことだが・・・高すぎる。
最初は相談が無料でも、弁護士の目的はむしろこっちの交渉料金のほうかも知れないな。
今競馬被害などを例にした競馬サイトが多すぎる。
グーグルの広告などでも入ってくるがあれは大丈夫なのか?
弁護士の目的・・・それがいったい何なのか・・・この料金を見れば分かるような気がする。
弁護士も立派な商売なのだ。

まったく関係ないが弁護士も詐欺にひかっかることぐらいはある

野田新内閣
弁護士といっても弁護士の卵達だ。
2年ぐらい前だろうか、弁護士の司法試験にてその年、弁護士として合格できるのは6000人という国からの発表があった。
団塊の世代が現役を引退するからこの数値が発表されたそうだが、なんと司法試験3ヶ月前に、3000人縮小されたのだ。
半分の3000人だぞ。理由は、国が弁護士の数をはっきりと把握してなかったため。

これは、ひどいな・・・詐欺とは言えないがそれを聞いて弁護士を目指していたひとにとっては詐欺も同然だ!

国がすることは詐欺でも詐欺ではないのか・・・消えた年金、福島原発の対応、政治家年金、政治家の言動、マニフェスト・・・
国も競馬会社と同じようなことを言っている。あくまでもマニフェストは一種の宣言であって合意ではない・・・でた!!法治国家日本!!
今民主党を口約違反だと言っている自民党ももちろんマニフェストを守らない。だから主権が変わったのだろう。
まぁ、そんなことを言っていてはきりがないが、競馬の詐欺に関しては弁護士なら解決してくれるだろう。
ただ、それにはかなりの資金と、労力、時間が必要ということを覚えておいて貰いたい。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

みんなで競馬予想サイトを評価する
カテゴリ
競馬サイト検証情報

みんなで競馬予想サイトを評価
評価内容:★★★★★

■サイト内容
管理人の競馬サイトの検証内容にくわえ、実際の利用者のコメントも多数、閲覧可能。
無料情報や有料情報の掲載など、内容はかなりが充実している。

⇒http://keibasite-evaluation.net/

競馬情報サイト体験談!
評価内容:★★★☆☆

■サイト内容
実際に競馬予想サイトを体験し、土日無料情報を掲載しているブログ。
リアルタイムに更新されるため非常に信憑性はあると思う。
体験サイト数がまだ少ないため、☆3つ。

⇒http://keiba-lab.com/taiken-blog/

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。